育毛中は髪を傷めない

しっかり眉毛で小顔効果&目力アップ

生まれたときから、眉毛の形がなんだか奇妙だった私。
中学生からは、眉毛を整えるようになりましたが、もともとの形がおかしいため、いまいちうまくいかない。
結局、アイブロウペンシルを使って、細めに仕上げていました。
もっと調べたい方はこちらセラミド 化粧品を参考にしてください。

 

しかし、私の顔はとっても丸顔。そして大きい。
細めの眉毛だと、その丸くて大きい顔がさらに大きく見えることに気づき、どうしたことかと日々研究してみました。

 

結果、少し太めの眉毛にしたら小顔に見えて、良いというところに行き着きました。
地眉毛の上に色を足すと、目と眉毛の間が開きすぎて麻呂眉っぽくなり、間抜け顔になるので、地眉毛の下側に色を乗せていきます。
私が描く眉毛だと、自分が思っているより少し太めかな?ってぐらいがちょうど良くみえることもわかりました。
目と眉毛の間が近づくことで、少しハーフっぽい顔になり、ホリも感じられるので、目力がアップします。
ヘアカラーもしているので、黒々とした眉毛は浮いてしまいます。ヘアよりも少しだけ明るい色のアイブロウマスカラを使うことで、抜け感もプラス。詳しい情報はセラミド 化粧品です。

 

 

自分の顔をしっかりと直視し、自分の眉毛に何が足りないのかを研究してみてください。